VITTORIA 新型XCレーシングタイヤが上陸

4月のシーオッタークラシックで発表されたクロスカントリーレーシングモデル2種が国内での販売を発表。ファインルーズコンディション用の「Peyote」とミックステラインコンディションの「Mezcal XC Race」

PRESS RELEASE

ワールドチャンピオンシップで勝利した XC Race, 

新たなサイズ, トレッドテクノロジーを発表 

UCI ワールドチャンピオンシップのロングとショートの XC タイトルと共に、Vittoria は過去2シーズンの間レーサー達が信頼して使用してきたタイヤをいよいよ国内で発表いたします。

全く新しい Vittoria の XC Race Formulation –

刷新された Peyote 29x2.4 と Mezcal 29x2.4 トレッドに採用

現代の XC コースはより速くテクニカルになってきており、タイヤパフォーマンスには今までに無いものを求められています。タフなだけでなくより速いタイヤを製造する、というのは大変な注文ですが、Vittoria は新しい Peyote と実績のある Mezcal トレッドでそれを達成しました。
刷新された Peyote

Peyote は究極の品質を求める真剣なレーサー達の為に、ハードパックからファインルーズテラインまでの路面状況で使用されることを想定しています。テストの結果、Peyote はそのクラスで最速であり、最も近い競合ブランド A よりも最大 4%速いことが分かりました。フィールドテストにおいては、比類の無い軽快さと妥協の無いスピードを見せつけました。

“Peyote を設計した時、シンプルに速いだけがゴールではありませんでした。その代わりに Vittoria はスピード、グリップ、コントール、信頼性とライダーの疲労を考慮に入れた上で、ポイント A からポイント B への時間を短縮させることを成功とみなしました。“と SVP 製品部門の Ken Avery がコメントしています。

Peyote の革新的な新しいトレッドパターンは Terreno と Mezcal の間に位置しており、低いプロファイルで交互に入ったセンターリボンによって強化されたスピードとグリップを提供します。V 字型の形状を採用しており、ルーズなテラインでもトラクションをかけつつ瓦礫を外に掻き出して掘り進むことができます。交互に配置しコーナリングトレッドにかけて徐々に細くなっているミドルトレッドにより、信頼できるハンドリングと先を読むフィールを可能にしています。これらの特徴によりエフェクティブエッジをコーナリングの軌道に対しダイレクトに対応させ、コーナリングの傾斜や角度に関係なくパフォーマンスを高めることに繋がっています。

PEYOTE

V字型デザインはVittoriaのオフロード製品全般に採用され、多くの利点をもたらしています。
・ルーズなテラインにタイヤが掘り進んでトラクションを得ると同時に、破片を外に掃き出します。
・エフェクティブエッジをコーナリング時にかかる力に対して反対向きに配置することで、どんな傾斜角度や方向転換時でもコーナリングのパフォーマンスを発揮させます。
新しい Mezcal XC Race 2.4 : 新しいサイズでの終わりなき成功

刷新された Peyote を補完する為、ワールドチャンピオンシップで実績のある Mezcal に Vittoria の新しい XC Race Formulation(配合)とテクノロジーを採用した新しい 2.4 サイズを設定します。

MEZCAL

新しい Race Formulation(配合)

新しい Peyote XC Race と Mezcal XC Race はどちらも新しい XC Race Formulation(配合)を採用し、UCI エリートレベルの厳しいテストを実施しました。コンパウンドにはグラフェンとシリカを採用し、ウェット時のグリップとしなやかさを強化、60TPI チューブレスレディーケーシングと融合する事で変形を最大限可能にしています。このコンビネーションは、ライダーの疲労を減らすと同時にレース時の信頼性を高めることに繋がっています。

"Vittoria は革新の境界を押し続けることを約束します”

Vittoria のチーフ・イノベーション・オフィサーの Vanessa ten Hoff が言っています。”新しい XC Race Formulation は、どのような場面でもライダー 達がベストのパフォーマンスを発揮できる為、いかに Vittoria が固定概念にとらわれずに考えているかの1 つの例です。“
新しいケーシング、新しいコンパウンド、そして新しいサイズが Mezcal に加わり、転がりパフォーマンスが 3%改善しています。そして新しい Peyote トレッドはこの新しいケーシングとコンパウンドを融合することで合計 6%改善しています。これを現実の世界に適用した場合、典型的な XC レースで Peyote のライダーはコース全体の平均スピードで~0.75km/時の得をすることになります。これらによる更なる利点は、グリップ(特にウェット時)の 11%強化に加え、信頼性を損ねずに強化した、新しいケーシングの耐久性があります。

PEYOTE XC Race

SIZE29×2.2529×2.2529×2.429×2.4
ETRTO55-62255-62260-62260-622
COLORBLACKBROWNBLACKBROWN
CONSTRUCTIONNew XC Race TLRNew XC Race TLRNew XC Race TLRNew XC Race TLR
CASINGNylon 60 TPINylon 60 TPINylon 60 TPINylon 60 TPI
COMPOUNDRace Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
WEIGHT720g(推定)710g(推定)740g730g
PRICE¥10,340(予価)¥10,340(予価)¥10,340¥10,340
発売時期2025年春2025年春2024年6月2024年6月
All sizes are TSS (HOOKLESS) compatible

MEZCAL XC Race

SIZE29×2.2529×2.2529×2.429×2.4
ETRTO55-62255-62260-62260-622
COLORBLACKBROWNBLACKBROWN
CONSTRUCTIONNew XC Race TLRNew XC Race TLRNew XC Race TLRNew XC Race TLR
CASINGNylon 60 TPINylon 60 TPINylon 60 TPINylon 60 TPI
COMPOUNDRace Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
Race Formulation
Graphene + Silica
WEIGHT690g(推定)690g(推定)700g690g
PRICE¥10,340(予価)¥10,340(予価)¥10,340¥10,340
発売時期2024年冬2024年冬2024年6月2024年6月
All sizes are TSS (HOOKLESS) compatible

問:VTJ

1 2 3 4 5 6